HOME > 洗顔後の保湿が効果的!ニキビを予防する方法

[ニキビを予防する洗顔後の保湿ポイント]

【保湿を重視したニキビケア

ニキビに長い間悩まされ続けてたどり着いた結論としては、ニキビはいじらず清潔を保って保湿をするということが重要ということです。
ニキビができはじめの時は肌がオイリーになりますのでついついごしごし脱脂力の強い洗顔料で一日何度も洗顔したくなりますが、何回洗顔しても皮脂を除去するたびに更に皮脂が出てきてしまい、鼬ごっこどころか肌を傷めてしまいかねません。
bb5fcf554b531d6f6041156fae09a94a_s.jpg
洗顔はマイルドなタイプの洗顔料で一日二回で十分なので、その後の保湿をしっかり行うことが大事だと思います。
皮脂を取りすぎても肌が乾燥して皮脂が余計に出てきてしまうので、敢えてマイルドなタイプの洗顔料で皮脂を取りすぎないケアにして、その後保湿もヒアルロン酸などを配合した保湿力の高い化粧水や美容液でうるおい補給します。
しっかりと潤いを肌に届けることで、余計な皮脂が分泌することを防ぐことができますし、乾燥が原因のニキビも防ぐことが可能です。
肌のターンオーバーを促すケアをしていれば、ニキビの予防につながりますので、保湿に重点を置いたケアがおすすめです。
特に大人のニキビには保湿が効果的です。